読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タグ屋さんの平台

開発した商品のリリースとアナウンスをします。

Windows8を1ヶ月使ってみての感想。

そう先月の下旬にWindows8が発売された。

近くの家電量販店では夜中に発売イベントがあり、

豚汁だったかが振る舞われたそうな。

いち早く手に入れるのであれば、

魅力的なイベントだったが、

入手した後に思ったのはインスコ作業が、

そんなにうまくいかなかったこと。

互換性のないアプリを事前に削除してからの、

インスコになるため、依存関係をちゃんとしておかないと

インスコされない。繰り返し繰り返し聞いてくるんだ。

互換性のないアプリがあります、と。

それからインスコ完了して最初は、

スタートページが増えて「おぉぉ」

と思ったが、気づいた。

これはタッチパネルでないと、操作がしづらい。

よくWindows8にするとタッチパネルになるというが、

それは間違いだ。ディスプレイをタッチパネル対応にしないと、

画面にタッチするだけ無駄だ。

7よりマウスの操作の幅がふえ、

スタートページの検索バーには、

8で追加されたIMEをつかわないと、

ひらがな変換されない。

メーカーの互換性をみるとどうも型番がのっていないPCで、

インスコできるかというと、できるが7のままのほうがよかったこともある。

OSのバージョンをあげるときは、慎重に。評判を聞いてからがベター。

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.