タグ屋さんの平台

開発した商品のリリースとアナウンスをします。

メモリの増設。

技能士になるまで、PCにメモリの増設または交換を自分でしようとは思わなかった。

過去に、PC関連の人にハードウェア関係に博学の人がいて、

無理にメモリを指すとふたつに「割れる」といううわさしていて、

いつもショップで頼んでいた。

あれは嘘だったのだろうか実際メモリを増設しても割れることは一度もなかった。

過去にメモリの「相性保証をつける」という愚行をしているが、次から止めよう。

スペックなんて、オンラインカタログをみるとメモリの型番と、

取り付けられるメモリの最大値が簡単にみれてしまう。

HDDを交換や、SSDに交換、などまだまだ電子機器のパーツを組み合わせて、

時代の求めるスペックに自分で換装するのは楽しいかもしれない。

技能士には職人としての「誇り」が渡される資格だ。

何をするにもうわさを信じすぎず、とりあえずやってみることが大切だ。

換装後の性能をテストすることは時間があるときにするべきで、

性能評価できる機能はBIOSや、OSに付属していることが多い。

うわさを信じてばかりいるとやりたいことに制限ができてしまうし、

だいたいの場合、思い込みが多い。

「うわさを信じちゃいけないよ〜」

Copyright © 2007-2017 Takayuki Kamiyama. All Rights Reserved.